自分にあった選び方

賃貸より自宅が良い面としては、同じ月額支払いの中で、賃貸よりもグレードが高く、良い間取りの家に住むことができるため、人生において自宅でのくつろぎの時間などが重要だという方には、自宅が望ましいといえます。とはいえ、当然、購入した家に縛られるため、様々な場所で雇用されて働くことを考えていたり、1つの場所に縛られず、様々なところで生活したいと考える方には、賃貸の方が望ましいといえます。また、世間的な見え方や親族への説明といったことを考えるのであれば、やはり自宅の方が良いという保守的な見方をされる方も多いため、そうした観点で自宅の方が望ましいといえるかと考えます。このように、賃貸と自宅に関しては、いずれにも一朝一夕があり、どちらにするかを考えることは、単に双方を比較するのではなく、自分と家族がどのように人生を考えるのかということを考慮する必要があるといえます。

ネットで相談

今度機会があったら不動産屋に出向いてみたいと思う。安い住宅や安いマンション、アパートなどが会社の近くにあったらかなり良いと思うからだ。ただ、自分は不動産には2、3回ほどしか行ったことがない。とても心配である。そんな時、ネットで調べてみたらわかりやすく、しかもとても丁寧に相談の仕方、ネットでの相談申込があったのだ。

Copyright ©All rights reserved.不動産の賃貸と自宅のメリットとデメリット.